紀平梨花の高校って「藤井聡太君」に数千万オファーしたN高だったw

最近、フィギュアスケートの紀平梨花のことがよく話題になり、そのたびに、

藤井聡太七段と誕生日が2日違いの紀平梨花が今度はどうした?

(。-д・)ん?

って興味をそそられるわけなんだが・・・

藤井聡太・紀平梨花は誕生日が2日違い

そんな中、紀平梨花が通う通信制の高校・N高校(エヌこうこう)のことがテレビで取り上げられた。

N高校の部活動

聞くところによると、2019年2月25日(月)、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト(23:00~)」の中で、N高校の起業部という部活動のことが特集されたという。

要は、N高校という、これまでになかったヤンチャなタイプの高校が「起業部」を立ち上げ、ここから、若者向けSNSアプリ配信会社を設立した猛者が現れたというニュース。

紀平梨花というのは、「彼女もこの高校に通ってる」ってことだけで、起業云々とは何の関係もなさそうだが・・・

「藤井聡太君」に数千万オファー出してたw

N高校に起業部・・・

いや、なかなかオモロイ高校ができたものだと感心していたのだったが・・・

このN高校って誰が設立したんだ?

ってことになったら、すぐにアレだと分かった(笑)

N高校を設立したのは、学校法人角川ドワンゴ学園

そう。中学3年生の藤井聡太四段が、高校に進学するのしないのと言っていた時に、

支度金・数千万円でどうだぁ?

と、札束をチラつかせたあの学校法人だ。

※ちなみに、ライバルのウィザス(第一学院高校)は、この時「数百万オファー」を出したと言われている。

あの時は、「随分と品格に欠けることをするもんだ」と思ったものだったが、今になってみれば、「ここまでやれば、逆に大したものだ」という気がしないでもないか…

藤井-紀平のツーショットは幻

・・・とそんなことがあったわけだが、藤井聡太サイドがN高校の話を一蹴。結果、紀平梨花との接点は得られなかった。

なので、「二人は愛し合ってる」だの、「男と女の関係」だの、「結婚を前提につき合ってる」だのと想像するのは、とりあえずはナシの方向で…

(でも、二人に愛が芽生えないと決まったわけではない・・・)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

いっしょに読まれています