2018/2/1 藤井聡太vs梶浦宏孝[速報]将棋ソフト形勢判断

2018年2月1日(木)の第76期名人戦順位戦C級2組9回戦・藤井聡太四段 vs 梶浦宏孝四段の将棋の速報ダイジェスト&将棋ソフト形勢判断です。

この将棋の棋譜&将棋ソフト解析はコチラ>>

2/5 藤井五段 vs 南九段戦の速報ダイジェストはコチラ>>

梶浦四段の先手でスタート

梶浦四段の▲2六歩でスタート。

大勢のマスコミ関係者が押し寄せる中、藤井四段は飲み物を一口飲んでから△8四歩。

それを見て、マスコミ関係者がゾロゾロと部屋を出て行った・・・

10:30頃の局面

形勢判断:elmo±0 ボナンザ+86

11:30頃の局面

形勢判断 elmo+156 ボナンザ+64(梶浦やや良し)

昼食休憩時の局面

形勢判断:elmo+160  ボナンザ+114(梶浦やや良し)

13:45頃の局面

形勢判断:elmo+166  ボナンザ+102(梶浦やや良し)

15:20頃の局面

形勢判断:elmo ±0 ボナンザ -64(互角)

elmo推奨の次の一手は△6五歩。

藤井四段の指した手は、△4二玉。

17:00頃の局面

形勢判断:elmo82 ボナンザ137(梶浦良し)

夕食休憩の局面

形勢判断:elmo+77 ボナンザ-3(互角)

19:30頃の局面

形勢判断:elmo-61 ボナンザ+28(互角)

梶浦四段、長考の末▲5五馬と指す。

20:30頃の局面

形勢判断:elmo+48 ボナンザ+14(互角)

elmoの読みは、▲同金 △5四香 に▲4五香と打ち、

以下、△4三歩 ▲4六馬・・・というもの

21:30頃の局面

形勢判断:elmo +86 ボナンザ+12(互角)

将棋ソフトelmoは、この▲3三歩を「悪手」判定。

これに対し、金取り放置で△5四香がelmoの読み。

藤井四段の指した手も、△5四香!

22:00頃の局面

形勢判断:elmo-754 ボナンザ-218(藤井優勢)

藤井聡太四段の昇級昇段が見えてきた・・・

藤井四段勝利!

まで114手で藤井四段の勝ち。

最後は一気の寄せ。

これで順位戦9勝0敗。最終局を残して、自力でC1昇級と五段昇段を決めました。

( ̄∇ ̄ノノ”パチパチパチ!!

勝てばC1昇級&五段昇段

<8勝0敗>
藤井聡太四段(45位)

<7勝1敗>
今泉健司四段(47位)
佐々木大地四段(48位)

藤井四段がこの将棋に勝てば、最終戦を待たずにC1昇級と五段昇段が決まる(藤井四段の昇級昇段の条件・パターン)。

スポンサードリンク