藤井聡太 天才過ぎ「次の一手」第18問

藤井聡太六段の実践譜を題材に、藤井聡太六段の指し手、相手棋士の指し手、将棋ソフトの推奨手などを次の一手形式にしてクローズアップし、藤井聡太の天才過ぎる一面を探っていく企画です。

18問

<<第1問 <前の問題

プロ7戦目・藤井聡太四段 vs 有森浩三七段 第67期王将戦1次予選(2017年3月1日)の将棋から。

対角交換型振り飛車は狙いが定めにくく難しく感じることがありますが、ここは藤井四段の指し方や将棋ソフトelmoの推奨手を参考にしてみたいと思います。

一気にポイントを稼ぐというより、じわっと相手に圧力をかける一手を。

・△2五歩 ・△4三角 ・△7四歩

正解

藤井四段、将棋ソフトelmoは△2五歩でした。

いつもこういう手が正解になるわけではないでしょうけど、簡単に取られそうにない場合は、こういう歩は大いにありということなのでしょう。

スポンサードリンク