2018/8/24藤井聡太vs里見香奈[速報]AI形勢判断

2018年8月24日(金)の第90期ヒューリック杯棋聖戦1次予選・藤井聡太七段 vs 里見香奈女流四冠の将棋の速報&将棋ソフトAI形勢判断です。

※藤井・里見の評価が逆になっていました。ご指摘ありがとうございます。訂正しました※

投了図

先手形勢:Apery-Mate:17(藤井勝利確定的) elmo-Mate:17(藤井勝利確定的)

まで82手で藤井七段の勝ち。

投了図以下の手順

振り駒の結果・・・

振り駒の結果、先手は里見女流四冠。

藤井七段にとって振り駒とは、「不利駒」でしかないのかもしれない・・・

藤井七段、先手後手別勝率・先手後手別対局数

予想通りの出だし

予想通り、里見女流四冠がゴキゲン中飛車。

11:00頃の局面

先手形勢:Apery216(里見指しやすい) elmo334(里見有利)

11:40頃の局面

先手形勢:Apery133(互角) elmo7(互角)

>>将棋の分かれ目はココ<<

12:00頃の局面

先手形勢:Apery-2696(藤井勝勢) elmo-3030(藤井必勝)

投了図

まで82手で藤井七段の勝ち。

投了図以下の手順

勝敗の分かれ目

棋聖戦一次予選は早指し

ヒューリック杯棋聖戦の一次予選の持ち時間はチェスクロック使用の1時間(切れたら1分将棋)。

早指し棋戦なので、番狂わせが起こりやすいと言えるだろう。

スポンサードリンク

いっしょに読まれています