2018/11/23藤井聡太vs斎藤慎太郎[速報]AI形勢判断

2018年11月23日(金・祝)第4期叡王戦 本戦・藤井聡太七段 vs 斎藤慎太郎王座。

速報&将棋ソフトAI形勢判断です。

評価値(形勢判断数値)には、将棋ソフト「dolphin」と「平成将棋合戦ぽんぽこ」を使用させてもらってます。

投了図

まで135手で斎藤王座の勝ち。

対局開始時刻

対局開始時刻は15:00。

斎藤王座の先手

本局は、振り駒で斎藤王座の先手。

藤井七段の今期の振り駒成績は、8勝18敗(.308)に。

藤井七段、振り駒成績

藤井七段、先手後手別勝率

角換わりに

15:20頃

先手形勢:dolphin1(互角) ぽんぽこ32(互角)

15:30頃

先手形勢:dolphin-107(互角) ぽんぽこ217(斎藤指しやすい)

15:50頃

先手形勢:dolphin-74(互角) ぽんぽこ171(斎藤指しやすい)

16:20頃

先手形勢:dolphin-1(互角) ぽんぽこ78(互角)

16:30頃

先手形勢:dolphin462(斎藤有利) ぽんぽこ321(斎藤有利)

17:00頃

先手形勢:dolphin338(斎藤有利) ぽんぽこ240(斎藤指しやすい)

夕食休憩

先手形勢:dolphin498(斎藤優勢) ぽんぽこ288(斎藤指しやすい)

dolphinの読み:△7二銀打▲1一角成(55)

ぽんぽこの読み:△7二歩打▲1一角成(55)

勝負の分かれ目?

夕食休憩直後の一手、△6三金が敗着?

先手形勢:dolphin64(互角) ぽんぽこ78(互角)

※dolphin「悪手」判定。

※ぽんぽこ「悪手」判定。

18:50頃

先手形勢:dolphin186(斎藤指しやすい) ぽんぽこ517(斎藤優勢)

19:30頃

先手形勢:dolphin407(斎藤有利) ぽんぽこ510(斎藤優勢)

20:20頃

先手形勢:dolphin692(斎藤優勢) ぽんぽこ794(斎藤優勢)

20:30頃

先手形勢:dolphin562(斎藤優勢) ぽんぽこ671(斎藤優勢)

21:00頃

先手形勢:dolphin547(斎藤優勢) ぽんぽこ241(斎藤指しやすい)

21:30頃

先手形勢:dolphin2163(斎藤勝勢) ぽんぽこ1343(斎藤優勢)

21:40頃

先手形勢:dolphin4065(斎藤必勝) ぽんぽこ1744(斎藤勝勢)

21:50頃

先手形勢:dolphin630(斎藤優勢) ぽんぽこ1057(斎藤優勢)


先手形勢:dolphin183(斎藤指しやすい) ぽんぽこ1376(斎藤優勢)


先手形勢:dolphin2062(斎藤勝勢) ぽんぽこ1616(斎藤勝勢)


先手形勢:dolphin+Mate:15(斎藤勝利確定的) ぽんぽこ+Mate:15(斎藤勝利確定的)

投了図

まで135手で斎藤王座の勝ち。

ネット中継

叡王戦は主催者が株式会社ドワンゴ(ニコニコ生放送運営)。

なので、いつものアベマTVでは配信されません

11/23 藤井vs斎藤ネット中継詳細>>

持ち時間

持ち時間はチェスクロック使用の3時間。切れたら1分将棋。

トーナメント表

トーナメント表全体はコチラ

トーナメント表半分

過去の対戦

公式戦での二人の対戦は過去1度だけ。

前回の藤井vs斎藤は、7月6日の第66期王座戦挑戦者決定トーナメント準決勝(棋譜)。

「あと2勝でタイトル挑戦」という対局でした。

結果はご存知の通り、斎藤慎太郎七段(当時)が勝ち、その後、王座戦挑戦者となり、王座戦五番勝負ではフルセットの末、中村王座を破って初タイトルを獲得しました。

それ以前、非公式戦「炎の七番勝負(アベマTV)」でも対戦があり、この時は藤井四段(当時)が勝っています(棋譜)。

スポンサードリンク

いっしょに読まれています