2017/12/15藤井聡太 vs 松尾歩 朝日オープン2次予選決勝[速報]

2017年12月15日(金)午後スタートの藤井聡太四段 vs 松尾歩八段・朝日オープン2次予選決勝の将棋の速報です。

藤井 vs 松尾 棋譜&将棋ソフト解析はコチラ

藤井四段、またしても後手

午前中のvs屋敷九段戦に続いて藤井四段は後手番。

これで、2017年度の後手:先手の割合は、34:19に(藤井聡太、先手後手別の勝率参照)。

松尾八段が意表の(?)振り飛車

居飛車党の松尾八段が、中飛車&穴熊を採用。

藤井四段ペースか?

先手が▲5六銀と上がった瞬間に、藤井四段は△7五歩。

藤井四段のペース?

ここから藤井四段は秒読みに。

△6六歩。

難解な中盤

角桂交換で先手が駒得。ただ、歩切れなのと、先手の駒の働きがいま一つなのとで、後手の方が指しやすそう。でも難解。

藤井四段が勝ちやすい局面に?

藤井四段、スパート?

▲同歩に△2七桂打と進む。

藤井四段勝勢

藤井四段、2次予選突破へ「秒読み」に入ったか・・・

藤井四段、本戦トーナメント入り

まで、藤井四段の勝ち。

「死の組」Fブロックを突破し、朝日オープン本戦入り。

2017朝日オープン

スポンサードリンク

いっしょに読まれています