2018/8/11藤井聡太vs木下浩一[速報]AI形勢判断

2018年8月11日(土)の第4期叡王戦七段予選・藤井聡太七段 vs 木下浩一七段。

将棋ソフトAI形勢判断速報です。

投了図

先手形勢:Apery+Mate:5(藤井勝利確定的) elmo+Mate:5(藤井勝利確定的)

まで63手で藤井七段の勝ち

投了図以下は、△同玉 ▲2七歩以下。

先手藤井七段

振り駒ではなぜかいつも後手番になる藤井七段。

ところが、本局では、見事、先手番を勝ち取りました!

木下七段雁木

木下七段は、雁木の構えから△3三桂とあえて自らの角道を止める指し方を選択。

それに対し、藤井七段は…

藤井七段、速攻

先手形勢:Apery266(藤井指しやすい) elmo362(藤井有利)

一見隙のなさそうな後手陣に向かって、いきなり矢を放つ。

19:40頃

先手形勢:Apery187(藤井指しやすい) elmo257(藤井指しやすい)

20:00頃

先手形勢:Apery78(互角) elmo67(互角)

20:15頃

先手形勢:Apery367(藤井有利) elmo204(藤井指しやすい)

ここからどうやって組み立てる?

・・・と思いきや・・・

一気の寄せ

先手形勢:Apery492(藤井有利) elmo438(藤井有利)

○※藤井七段とAperyが一致。

先手形勢:Apery322(藤井有利) elmo303(藤井有利)

○※藤井七段とAperyが一致。

先手形勢:Apery501(藤井優勢) elmo500(藤井有利)

○※藤井七段とAperyが一致。

○※藤井七段とelmoが一致。

先手形勢:Apery488(藤井有利) elmo414(藤井有利)

※aprey「悪手」判定。

※elmo「悪手」判定。

投了図

先手形勢:Apery+Mate:5(藤井勝利確定的) elmo+Mate:5(藤井勝利確定的)

まで63手で藤井七段の勝ち

投了図以下は、△同玉 ▲2七歩以下。

スポンサードリンク

いっしょに読まれています