第13回(2020)朝日杯将棋オープン戦・本戦トーナメント表

第13回朝日杯将棋オープン戦の本戦トーナメントが、2020年1月にスタートする。

前回優勝の藤井聡太七段は、勿論、ここ(本戦)からの参加。

トーナメント戦で4連勝すれば、この棋戦3連覇を果たすことになる。

本戦トーナメント表

第13回朝日杯・準決勝&決勝ラウンド観戦チケット申し込み方法

3年連続の決勝ラウンド

1/19(日)、菅井・斎藤の「B1最強ツートップ」に連勝した藤井七段。

3年連続の決勝ラウンド進出となった。

準決勝の相手は、千田翔太七段(昨年度ベスト4)。

※会場は有楽町朝日ホール

第13回朝日杯・準決勝&決勝ラウンド観戦チケット申し込み方法

地元名古屋で公開対局

藤井七段のいる山(1/19)と隣の山(1/18)は、1回戦と2回戦(準々決勝)を名古屋で行う。

勿論、すべて公開対局。

カワイイ女の子がどこかで見ていると思えば、集中力も倍増するはずだ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

いっしょに読まれています