2018/11/20藤井聡太vs増田康宏 順位戦速報&形勢判断

2018年11月20日(火)第77期順位戦C級1組・藤井聡太七段vs増田康宏六段。

速報&形勢判断です。

評価値(形勢判断数値)は、将棋ソフト「dolphin」と「平成将棋合戦ぽんぽこ」のものを使わせてもらっています。

投了図

まで78手で藤井七段の勝ち。

先手形勢:dolphin-2547(藤井勝勢) ぽんぽこ-1893(藤井勝勢)

藤井七段、マスク着用で登場

藤井七段、マスク着用で登場も、対局開始と同時にマスクを外す。

⇒が、その後、またマスク着用。

増田六段の先手

順位戦なので、あらかじめ先手後手が決まっている。

本局は、増田六段の先手番。

参考:藤井七段、先手後手別勝率

増田六段、矢倉にはせず

「矢倉は終わった」と断言しながら、前回の竜王戦・対藤井戦(棋譜)で矢倉を採用した増田六段。

本局も作戦が注目されたが、7手目に▲6七銀と上がり、矢倉を採用せず。

増田六段、振り飛車に

先手形勢:dolphin-54(互角) ぽんぽこ27(互角)

8手目△4二銀を見て、増田六段が長考。


13手目に飛車を振った。

先手形勢:dolphin55(互角) ぽんぽこ52(互角)

振り飛車を誘った8手目△4二銀が勝因?

11:10頃の局面

先手形勢:dolphin-74(互角) ぽんぽこ-23(互角)

昼食休憩の局面

先手形勢:dolphin-123(互角) ぽんぽこ-40(互角)

13:40頃の局面

先手形勢:dolphin-224(藤井指しやすい) ぽんぽこ-98(互角)

15:00頃の局面

先手形勢:dolphin-148(互角) ぽんぽこ-197(藤井指しやすい)

16:30頃の局面

先手形勢:dolphin-320(藤井有利)  ぽんぽこ-158(藤井指しやすい)

敗因?

59手目の▲6二歩。

先手形勢:dolphin-281(藤井指しやすい) ぽんぽこ-258(藤井指しやすい)

※ぽんぽこ「疑問手」判定。

ここを境に、形勢は藤井七段に一気に傾く。

dolphin評価値グラフ

17:00頃の局面

先手形勢:dolphin-612(藤井優勢) ぽんぽこ-466(藤井有利)

夕食休憩の局面

先手形勢:dolphin-891(藤井優勢) ぽんぽこ-635(藤井優勢)

投了図

まで78手で藤井七段の勝ち。

先手形勢:dolphin-2547(藤井勝勢) ぽんぽこ-1893(藤井勝勢)

今期C1組屈指の好カード

藤井vs増田といえば、「東西天才対決」とも言われ、現将棋界屈指の好カードの一つ。

その対戦が、ここで実現。

前回の二人の対戦は、6月29日竜王戦決勝トーナメント2回戦。

この時は、増田六段が力強い踏み込みを見せて快勝した(棋譜)。

今期順位戦は、ここまで、藤井七段が5連勝で、増田六段が3勝2敗。

前回の対戦で敗れている藤井七段にとっても、今期順位戦で2敗を喫している増田六段にとっても、本局は「絶対に負けられない一戦」といえそうだ。

ネット中継

アベマTV

・将棋連盟携帯中継

名人戦棋譜速報

・ニコニコ生放送

ニコニコプレミアム会員(月額540円)(←※デビットカードでも登録できたよ※)になったら中断のストレスもなく、画像も鮮明で超快適!

中継ページ⇒ニコニコ生放送・藤井vs増田


スポンサードリンク

いっしょに読まれています