2019/4/6叡王戦ニコ生・藤井聡太作の詰将棋解答(正解手順)

2019年4月6日(土)ニコ生にゲスト解説者として出演した藤井聡太七段。

放送中に、藤井七段作の詰将棋が紹介された。

藤井七段が高校入学時以来取り組んでいるという習字の成果が、色紙に現れている?

この詰将棋の解答(正解手順)は多分、以下の通り。

正解手順

問題図

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

▲1五桂

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

△同 歩

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

▲4一馬

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

△3二歩

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

歩以外の前に進む駒の合駒は、▲3二同馬引 △同香 ▲2四歩 △同玉 ▲3六桂 △2三玉 ▲2四(取った駒)。

また、桂の合駒は、▲2四歩 △同玉 ▲4二馬引以下。

▲2四歩

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

△同 玉

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

▲4二馬引

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

△3三歩

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

△2三玉は、▲3四馬 △同玉 ▲1四飛成。

3三に桂以外の駒を合駒するのは、その駒を▲同馬引 と取って、△同歩 ▲3六桂 △2三玉で、取った駒を2四に打って詰み。

△3三桂合は、▲3六桂 △2三玉 ▲3四馬 △同玉 ▲1四飛成まで

▲3六桂

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

△2三玉

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

▲3四馬

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

△同 歩

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

▲1四飛成

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

△同 玉

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

▲2四馬

<<問題図 <前の手 次の手> 最終図>>

まで15手詰。

<<詰手順をもう一度

スポンサードリンク

スポンサードリンク

いっしょに読まれています